地獄少女 スロット 天国示唆

地獄少女 スロット 天国示唆

レオンガンドにとってもっとも操縦しやすい将がアルガザードだったというだけの理由に違いない

無論、能力や人格、実績などを考慮した上での最終判断がそうだといっているのであり、すべてがレオンガンドの一存で決められたことだとは思ってもいない

あなたも好きかも:シンフォギア パチンコ 全手紙
それに、レオンガンドにそのように思われていたのだとしても、なんら気分を害するようなこともない

あなたも好きかも:パチスロ 機種一覧
むしろ、嬉しいとさえ思える

 レオンガンドがそれだけアルガザードに気を許してくれているという証左ではないか

「外征自体、あってないようなものでしたからな」「アバードぐらいか」 アバードも全軍を出したのではなく、ザルワーン方面軍とログナー方面軍の一部を出しただけに留まっている

アバード軍はともかく、騎士団との戦いは苛烈を極め、相当な損害を出してしまったようだが、クルセルク戦争での被害に比べると微々たるものだろう

クルセルク戦争を引き合いに出せば、なにもかも微々たるものに感じてしまうのは、感覚が麻痺している証であり、良くないことなのはわかりきっているのだが

「ああ、そういえば、クルセルク戦争も今年だったのだな」「そういえば、そうですな」 ガナン=デックスが思い出したようにうなずいてくる

あなたも好きかも:パチスロ 桜 姫
彼も、忘れていたのかもしれない

全軍を統括する大将軍はいわずもがな、大将軍の手足となる副将たちもまた、忙しい日々を送っているのだ

それこそ、休みがないといってもいいくらいに忙しく、休暇を返上して働くこともままあった

それでも、去年に比べると随分とましだと思わざるをえないし、実際、そのとおりなのだが

 昨年の中頃から年末にかけての忙しさたるや、凄まじいものがあったのを記憶している

戦争に次ぐ戦争

ガンディアの歴史上、あれほど短期間で戦争を行ったことなどないと言い切れるくらい、戦い続きだった

そうなったのも、そうしなければならない状況が続いたからであり、レオンガンドひとりの意向でそうなったわけではなかった

 しかし、今にして思えば