スロット ベヨネッタ 設置店

スロット ベヨネッタ 設置店

ミゲル中隊では絶大な突貫力のある小隊を率いる小隊長として獅子奮迅の活躍を見せる

あなたも好きかも:エヴァンゲリオン パチンコ 500
とくにミゲル本人が戦闘での敵味方の戦死者を悼む心が強い

だがナラージャの活躍により王国軍最高の破壊力を有する中隊として名を馳せていた

ナラージャはミゲル中隊長の意志をしっかりと汲み取っていた

突貫も手薄な場所を選択し兵と兵との狭間を進撃することで帝国軍の戦死者を減らし、かつ反撃を挫く鮮やかな手腕を披露した

あなたも好きかも:バイオ ハザード スロット 終了画面
今回ミゲルの大将昇進に合わせてミゲルの副官ラフェルも将軍副官へ進み、ナラージャは中隊長へ昇進となった

ナラージャの突貫力が中隊規模で存在すれば、帝国に対して相当なプレッシャーを与えることができるだろう

 ガリウスの部隊は彼と副官ユーレムそして各小隊長との緊密な連携による、緻密な防御戦術を得意としている

十の小隊が交互に突出しては後退し、敵の小隊を誘い込んでは半包囲して叩いていくという手腕を発揮している

このため中隊規模で十倍する帝国大隊の進撃を阻止するほどの手並みを見せている

とくにミゲルとともに編み出した防御陣は鉄壁を誇り、王国軍劣勢の際は帝国軍の追撃を幾度も阻止してきた

タリエリ将軍が最も頼りとする守備的な中隊長だった

先の戦いでもクレイド中隊から軍務長官アマムを守り抜いている

 王城内大広間に案内されたミゲルとガリウスは、老王ランドルの前にひざまずいて将軍昇格の儀に臨んだ