イメージ情報開発 カジノ

イメージ情報開発 カジノ

「オラァ!」「フッ……!」「「……!」」 そして海の中からライとポセイドンが飛び出し、周囲の海水を薙ぎ払った

 空中でも鬩《せめ》ぎ合いを織り成しており、目にも止まらぬ速度で行われた攻防の後で二人が弾かれるように吹き飛んで水からなる山のような壁を形成しながら海の中へと戻る

「左側がライ

右側がポセイドンか

もう既に場所が入れ替わっていてもおかしくないがな」「うん……

けど……ライなら纏めて攻撃しても大丈夫かな……?」「そうだろうな

あなたも好きかも:京楽産業 パチンコ
ポセイドンを中心的に狙うのは変わらないが、ライに影響が及ぶのはあまりいい気分じゃないけどな」「同感……」 その様な会話を織り成し、魔王と神の力を込めるフォンセとリヤン

即座に力は込め終わり、下方の水中目掛けてその力を放出した

「"魔王の炎(サタン・ファイア)"!」「"神の炎(ゴッド・ファイア)"……!」 放ったのは魔王と神の力からなる炎

世界を焼き尽くす二つの炎は無限空間の海へと着弾し、広範囲を蒸発させて水蒸気を巻き上げた

あなたも好きかも:般若心経 カジノ
 惑星程の範囲から水が消え去り、周りの水がそれを埋める

水蒸気に包まれる中、二人は今一度力を込め直した

「"魔王の息(サタン・ブレス)"!」「"神の吐息(ゴッド・ブレス)"……!」 放ったのは魔王と神の力による風

水蒸気と共にまたもや広範囲を吹き飛ばし、風によって先程と同等の惑星範囲に風穴を空けた

 最も、風穴の底は見えないのだが

「フム、惑星を容易く吹き飛ばす威力か

まるで惑星が柔らかい玩具のように容易く砕けているな

本来は頑丈な筈なんだが」「アンタがそれを言うのか