ブラックジャック 誕生秘話

ブラックジャック 誕生秘話

どっちにしろ準備に時間がかかるけどね」文は実戦で使ったことはあまりないのよと言いながらも、その威力については言及しなかった

文の魔術は天候の影響を大きく受けるものが多い

あなたも好きかも:コロナワールド小倉 パチンコ
特に雨や曇りの日などであればその影響はかなり大きなものになる

良い影響を受ける時もあれば悪い影響を受けることもあるために、文の言うように実戦でコンスタントに使用できるものではないのだろう

あなたも好きかも:パチンコ 玉が熱い
さらに言えばこの魔術は威力が高い

それもあって文自身あまり使用したいものではないようだった

あなたも好きかも:どんじゃら パチンコ
そんなものを初戦で使われた康太はどんな顔をしたらいいのかわからないが文のように器用に魔術の応用と組み合わせができない康太からすれば少しだけ興味のある内容だった

何せ康太が使っている魔術は一つ一つが独立している

応用はある程度やっているが魔術と魔術の組み合わせというのはその実やったことがない

そもそもにおいて康太が使う魔術に制約が多いのが原因の一つとして挙げられるだろう

例えば再現、遠隔動作、拡大動作などは自らが行った動作でしか発動できないという条件がプラスされている

これは魔術発動に必要な処理を減らすためのコストのようなものだと考えているが、同時にこれらの魔術が組み合わせに向かないタイプの魔術であるという明確なデメリットになってしまっている

康太が今使っている組み合わせというと、火の弾丸と収束の魔術における一斉攻撃だろうか

相手への集弾性が上がるために相手への牽制としてはかなり使える手なのだが、文のような特別なことをしているわけではないために、少々手札としては弱いように思えてしまう

実際牽制以外の役に立っていないのだから無理もないかもしれない

だがそれも、今まで魔術の組み合わせというものをやってこなかったという事実があるからこその話だ

これから積極的に組み合わせや応用を考えるのもいいかもしれない