浜松 パチンコ ジャンボ

浜松 パチンコ ジャンボ

」粛正よりも謝罪を求める

それが共和国の方針だ

だからこそ王族を皆殺しにして全てを終わらせるよりも、謝罪を求めることでよりよい国造りを目指す方針を優先させたいと願っていた

「真に国を想う人物がいるのならば、殺さずに協力を求めてほしい」黒柳所長は自らの利益よりも国を想う人物がいるのなら、その人物は許してあげてほしいということだ

「生存こそが和平への第一歩だからな」憎しみも悲しみも乗り越えて共に手を取り合いながら生きていくことが、理想への第一歩だと思っている

あなたも好きかも:パチンコ エンタープライズ ログイン
「共和国とセルビナ王国が共存の道を進めるように協力してほしい

今はただそれだけを願っている」具体的な方針までは決められないけれど

両国の未来の為に協力し合うことを望んでいるんだ

…そして

黒柳所長は広場に集まった全ての人々に問い掛け始めた

あなたも好きかも:ドラゴンズ・ラック・デラックス
「今、ここに集まっている全ての人々に聞いてほしいっ!!」精一杯の大声で共和国の想いを訴えたんだ

あなたも好きかも:天理 パチンコ イベント
「共和国は戦争を望んではいない!力による制圧や支配を望んでいるわけではないのだっ!だからこそ俺達は全ての人々の生存を願っている!共和国だけではなく、セルビナの人々の命も同様なのだからな!」一人に一つしかない命

その命を守りたいと願ってる

「俺達は殺し合いなど求めていない!だからこの場に集まる全ての人々に問い掛けたいっ!!戦争の必要性を!そしてその意味を!!何故戦う必要があるのかを!!」本当に戦う必要があったのか?本当に敵対する必要があったのか?その真偽を問い掛けたんだ

「世界には魔術師への恐怖が蔓延しているかもしれない!だが俺達は争う意志など持たない集まりなのだ!共和国は争いを避けるために集まった者達によって作られた魔術師にとっての最後の希望なのだからな!!魔術師狩りという絶望から逃れた魔術師達による最後の安息の地でしかないのだ!!」生き場をなくした魔術師達が最後の拠り所として集まる地

それがファンテリナ魔導共和国だ

本来の生まれた故郷で大切な幸せを失った魔術師が、悲しみと絶望を背負いながらも懸命に生きようと願って生まれた最後の聖地であり

魔術師狩りという争いから逃れて共和国に集まった者達にとって、争いは何よりも避けるべき出来事でもある