豊田市駅 パチンコ バイト

豊田市駅 パチンコ バイト

すぐ隣には、銀海老に乗ったにゃからんてぃが並走している

「荒野が多いな、ゴルスバウ国都の付近ってどうなってるの」「以前も言ったように、国都の南側には砂漠がポツポツあってな」「うん

そうだったな」「北側はこんな風に荒野が広がってて、国都の周辺は 大きなオアシス地帯になってるんよ

綺麗な地下水が湧き出とる」「ゴルスバウって、実はわりと人が暮らすのに厳しいんだな」グリスラー市周辺の北部はそうでもなかったが、マグンから南の大地は痩せこけていて農業などをするような環境ではないのは、俺にでもわかる

「それもあって、モラリウス教っていう宗教が必要やったんやないかな

 ほら、宗教って神とかを通して、生活の知恵を教えてくれるもんやんか」「何となく分かる」「厳しい宗教の戒律とかある地域って、気候や環境が厳しいから それが生きるために必要ってことが多いって、どっかで習ったわ」「そうか

覚えとこう」「あ、そろそろ左斜め気味に走ったほうがええかも

あなたも好きかも:パチンコ 仕事量 計算 ツール
このままやと 国都東側の防衛権に入りそう」タガグロが俺の背中で地図を見ながら教えてくれる

「分かった」俺はそのままの速度で荒野を左斜め方向へと走る

あなたも好きかも:パチンコ 番長 2 潜伏
にゃからんてぃたちもぴったりと並走してくる

しばらく走っていると、荒野に整備された大きな道に差し掛かったのでその道を人に当たらないように避けながら、斜めに横切っていく

あなたも好きかも:パチンコ 店 売り上げ
ポツポツと歩いている旅装姿の商人や一般人たちが目の前を高速で駆け抜けていく、俺たちを驚いて見つめる

「ゴルスバウ軍に報告いかないんだろうか……」「もう国都の中で混乱が始まってると思うから、気にせんでもええと思うで」「こっちにはこないか」「国都守備軍が裏切って、ミシェルさんたちが突入しとるから 大混乱やろな