パイオニア スロット 社長

パイオニア スロット 社長

あと『熟練の経験に基づく鑑定と鑑定モノクルの精度は天と地ほどの差がある』と言っていました」「意味深な言葉ですね

スキル経験値が設定されていないレアスキルに『経験』というワード

探究しがいがあります」「情報の報酬はどのくらいでしょうか……っ!?」「そうですね

検証が難しそうなので金貨1枚にさせてください」「わかりました」マリーは情報屋の提案を受け入れ、金貨1枚を受け取ってアイテムボックスに収納した

あなたも好きかも:リング バースデイ パチンコ シンプルモード
「情報屋さんは『鑑定モノクル』を使ったことがありますか?」「ええ

持っていますよ

『鑑定モノクル』を制作したプレイヤーは私の顧客の一人なので」「そうなんですか!?」「知らなかった」「くぅん」『鑑定モノクル』の情報では対価を得られないようだ

マリーはがっかりした

「レーン卿はなぜ薬師ギルドを訪れたのでしょうか?」「えっと、依頼を受けたからです

あなたも好きかも:パチスロ ライブドア
薬師ギルドの名声値を鑑定してほしいって」「名声値

あなたも好きかも:ff6 スロット 裏技
ワールドクエスト『鑑定モノクル狂想曲』に記載されていましたね」「そうだな

でも名声値って聞いたことないよな」名声値の情報に高値がつきそうなウェーブを感じてわくわくしながら、マリーは口を開いた

「薬師ギルドの名声値は、薬師ギルドの看板を鑑定すればわかるそうです

名声値の他に建物の耐久値もわかると言っていました」「看板を鑑定……ですか

考えたこともありませんでした」「この情報、おいくらで買って頂けますか……っ!?」マリーは意気込んで、情報屋に問い掛ける

「レーン卿が美形キャラという情報と合わせて金貨7枚でお願いします」「もう一声……っ!!」「わかりました