デレステ キャンペーン スロット

デレステ キャンペーン スロット

そして、私を変えてくれるキッカケを作ってくれたハナさんを私が今度こそ、助ける番です

「私は───」アリスさんは何か、重大な決意をしたように、一度深呼吸をしてから話始めます

それはまるで、ある種の刻限を迎えたかのようでした

「──ハナが、片瀬花奈(ハナ)が好き」その言葉が私の心を乱します

どうして、なのでしょうか

あなたも好きかも:パチンコ 等価 廃止 福岡
……私はハナさんのことが好きではあっても、それは『違う』種類の好き、であるはずです

それは憧れ、な筈です

そ、そうですよ

あなたも好きかも:香港 エアポートエクスプレス 時刻表
アリスさんもハナさんに当てられて……つまり、私と同じ様に尊敬している、『敬愛』というものですよ

あなたも好きかも:バカラ 青 グラス
そう思うことで、私の心の鳴動は収まってきます

この鼓動の挙動から、自分の本当の感情を推測できてしまいますが、そんなことはありません

その推測は勘違いです

そうに決まっています

「一人の人間として、私は花奈が好き」──アリスさんはいつも、私に『刺さる』言葉を言います

私が必死になって勘違いしようとしているのに、それを拒否します

そして、私はそう思う『私自身』が何よりも嫌いです

完全な善意で助言してくれているアリスさんをよりにもよって、拒絶する