ビバ・フルーツ・ベガス

ビバ・フルーツ・ベガス

頼むから早く離してくれ!!と心の中では叫びながら、平静を装って「……マチカが初めての友達だったのか……」「うん

身分とか気にせずに、もっと自由に生きていいって マチカちゃんが言ってくれた」アホかあああああああああああああ!!!言ってることは完全に正論だが、マチカも言う相手を選べやああああ!!!おかげでサイキョウの街に巣食う三勢力が跡形もなく壊滅して、俺も一度殺されかけた

あなたも好きかも:パチスロ 黄門 ちゃ ま 演出
だがあくまで平静を装う

「……今後は、何かする前に俺に相談してくれな? リングリングも俺の言うことなら、多少は聞くからな?」マチカに任せると間違いなく、また色んなものが巻き込まれる

シズカ姫は頷きながら「リングリングって、女神だよな?二人は付き合って居るのか?」「いや、腐れ縁の親友だわ

俺は嫁は他に居る」「そうなのか……タジマは大人なんだな……私も早く ネムラと結婚して大人になりたい」「う、うん……」え、えーとレッドミラブの総帥候補と、ナホンの皇位継承者が結婚するとどんなことになるんだろう……

あなたも好きかも:多治見 パチンコ おすすめ
やっぱあれかナホンの方にネムラが婿養子に来る形になるのか

逆は、この惑星にオギュミノスが存在している限り無理だろうな

考えていると「足止めご苦労」美射が、いきなり座っている俺の隣に現れた

次の瞬間にはシズカ姫が美射の身体を右手の手刀で両断していたがどうやら、今回は実体のない幻らしく

また反対側に現れる

「ふーん……取り込まれたか」俺から手を離さないシズカ姫を見て、美射は言う

「いや、取り込まれてないって

あなたも好きかも:ウィリアムヒル 日本語
 ネムラと会わせてやってくれよ」「……とっとと別れた方が面倒がなくて、良いと思うけどねー」と言った美射の身体をシズカ姫がまた両断した