ガルパン スロット 赤文字

ガルパン スロット 赤文字

 ワシントン爺さんも、マールも、それは否定してなかった

それはいい

 だけど、それは何のために情報を流してたんだろう? お金? 家族もいないのに? 慰謝料とか発生してるわけもないし……

 十時の休憩の時に、お茶を振る舞いに来たラーラに、ボの人が住んでいる場所を訊いてみることにした

西って言ってたし、場所くらい知ってるんじゃないかと

「むむ……西の方としか……」 ハッキリ知らないのか

支部の建物にいたティボールドにも訊いてみると、「村の西にある、小さな一軒家に住んでいます

あなたも好きかも:ゴット・ハンド
一応、冒険者ギルドの寮として借り上げているのですが」「へえ……」 今後も使えるかどうか、ちょっと検分しに行こうかしら

 建築作業が終わる夕方に、ティボールドと、その一軒家に行ってみることにした

【王国暦123年6月18日 16:32】 狭いウィンター村の、さらに疎らな町並み、目的の一軒家はすぐに見つかった

っていうかティボールドが案内してくれた

「うーん……」 まだ太陽は沈んではいないものの、そろそろランプを点灯してもいい時間