マイン・フィールド

マイン・フィールド

あなたも好きかも:ゴッドファーザー スロット
私、泣いてないかんなー」「知るか

顔に一発貰ってやがるじゃねェか、避けろよ」「うっさいばーか」「完全に八つ当たりだろ……」「あー、うるせえぞ雨の

おいサギ、面倒だ、やってくれ」「あんたも完全に放り投げたわね」 いいけどと、言いながら鷺花がぱんと両手を打ち合わせる

周囲に展開する魔力波動(シグナル)に魔術陣が具現したところで、ここの場にいる全員は微動だにしない

信用でも信頼でもなく、そこに攻撃性の術式が混ざっていても、きっと似たような態度だったろう

 いずれにせよ、対応すればいいと、そういう自負があればこその、態度だ

 小夜の住む小屋の庭に、五つのテーブルと一対の椅子がそれぞれ出現する

あなたも好きかも:スロット 合計
それらは創造系列(クリエイト)の術式だが、続けて並んだ料理の類は転移系(ステップ)だった

「おゥ」 そこへ、暁が声をかけて、どこからともなく酒瓶を取り出し、それぞれのテーブルに一本ずつ置いた

空のグラスの準備は既にしてある

「ウェパード王国の地酒だ、良い水を使ってる」「んだよ、雨の

準備がいいじゃねーか」「遅くなっちまったが――ま、祝い酒くらい、必要だろ」 ようやく、小夜と紫陽花も起き上がり、手近な椅子を引っ張り出して腰を下ろすと、おもむろに酒を開け始めた

あなたも好きかも:オンラインゲーム アダルト
さてご一同、などと声をかける必要はない

「確かに、大陸が落ちてから随分と経過しちまったし、その上、全員が全員、揃ってるわけでもねー……が、まあ、らしいっちゃらしいだろ